就活まんしょん2007号室

〜ブロガーFROM東京・名古屋・関西・九州が下宿中〜

住民基本台帳
代表者より
このブログ(マンション)に訪問してくれたそこのあなた!
ありがとうございます。
このブログの詳しい詳細はうちのデザイン担当のマス風が、ランキングについての詳細は副代表のゆかが説明しています。
是非記事を読む前に読んだことない人はご確認してください。
それでわ8つの音を奏で8色の虹を架けるこのブログ(マンション)をお楽しみください。
なおわら
ランキング
ランキング応援よろしくお願いします。
 人気blogランキング
1ポチッが10プレッシャー
2ポチッが30プレッシャー
3ポチッが50プレッシャー
   :
私達にプレッシャーをかけます。
それをブログへと形を変えて皆さんに還元します。
共に成長し、学び、刺激できる就活ブログを目指します!
ゆか
就活まんしょん2007号室
就活まんしょん2007号室は、日本各地の就活生8人が、大人への階段を登る過程を伝えていきます。
話題は狭義の就職活動に留まらず、私生活や社会的な問題が取り上げられることもあるでしょう。
それでは、8人それぞれの個性をお楽しみ下さい。
マス風

このブログの詳しい説明、各自の役職については「住民基本台帳」をご覧下さい。

尚、このブログは2005年10月10日から2006年6月30日までの期間限定企画です。 更新は短い期間ではございますが、その後も後輩の就職活動のお役に立てればと思っておりますのでよろしくお願い申し上げます。


  • 記事ローテーション
  • なおわら→ゆか→ナオ→たっきー→345→マス風→まいころ→遊馬

    累計:
    本日:
    昨日:
    アクセスアップ
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    PROFILE
    「就活まんしょん2007号室」更新終了のお知らせ

    このブログは、2006年6月30日をもって更新を終了いたしました。
    大変なこともありましたが、この日を迎えることが出来て嬉しく思います。
    見守っていただいた読者の皆様、大変ありがとうございました。
    住民一同
    << Thanks | main | 今年いちねん >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    2005〜本当の常識、価値観とは(三部構成)
    こんにちは。マス風です。

    マス風もこの年の最後の記事になります。
    2005年最終回は三部構成(余分なのが二つついているだけ)です。お楽しみにください。

    【第一部 「2005年が与えた影響」】
    皆さんはこの年、2005年をどのように感じた一年だったでしょうか。
    おそらくどのように感じたにしろ、内容の濃いものであると思います。僕も今までに比べれば随分内容の濃いものだったように思います。
    その証拠に、この一年は今までに無いほど急速に過ぎ去った感があります。

    最近の世間では、厚生労働省が発表した人口動態統計の結果が統計開始以来の「自然減」として、「人口デフレ」なんて言葉も頻繁に聞かれるようになりました。来年度の予算案には、児童手当を小学校三年までから、小学校六年までに拡充するとしています。さらに民間保育所の支援も充実して、待機児童をゼロにしようとしています。
    あるテレビでえらい教授は、少子化するのは当たり前。問題はその対応策を検討するとこである。と言っていました。現状の価値観のまま対応に苦戦している政府への苦言のようにも聞こえて悲しくなりました。

    この夏には、愛知万博が開催され、環境問題に焦点がより当てられました。そしてクールビズにウォームビズ、チームマイナス6%運動と盛んに推進されています。(夏のインターンでクールビズ姿で仕事をしたのが思い出されます。)
    量産型ハイブリット車を世界で始めて発売したトヨタは来年 GMを抜いて世界一が確実になっているといわれ明るい面が見れます。
    その反面、耐震強度偽装問題などが社会問題にもなっています。企業会計の原則としてゴーイングコンサーンというものがありますが、持続可能な社会を構築するためには従来の前提を見直す必要があるのだと思います。CSRやらコンプライアンスやらは現在の常識なのかも知れませんが、その前の話です。

    企業とは、存在しているだけで社会貢献になる。このことはよく聞く話ですが、その標準的な姿を維持するのも難しいのかとも感じてしまうほど。
    その原因をある企業のセミナーでたまたま耳にしましたが、その内容を一言で説明するとすると「間違った効率化の果て」です。

    よきして行った政策が、間違っていることに気付いていないことが問題です。この常識はいつか崩れるに違いありません。

    そのことを自分自身にも置き換えて考える必要があります。

    焦点を身近なところに持っていきます。

    この時期、就職活動そのものが、これからどのように生きていくか考える時だといえます。
    幸いにも、社会人の方と話す機会を沢山持つことが出来ます。僕は、そんな時そのなかで一番楽しそうな、時には自己満足でもかまわないんだけど、幸せそうな社会人を見つけるようにしています。いわばモデラーです。

    これに関しては、見る目を出来るだけ社会人に近づけて考える必要があります。学生の常識で決めることが危険なのです。

    この、人生の節目の時期。何を考えなければいけないんでしょうか。
    以前とは違い、「幸せ」の感覚が随分ずれてきているのではないかと思うときがあります。
    幸せの形は決められているわけでもありませんし、自由です。しかし、それは自分で決めなければいけません。
    「これ」といった答えは無いと思います。正確にいうと人それぞれの答えがあるということです。自分の手で、その物差しを決めていきましょう。

    この時期は自分の幸せ観を考えるいい機会です。
    おそらく来年も、その価値観を模索する日々が続くのだと思います。

    【第二部 「来年へ」】
    来年のマス風に一言。
    「RUN!」
    とにかく走ろう!!(≧∇≦)

    【第三部 「マス風流行語大賞」】
    ここらでマス風流行語大賞の発表です。
    ただ、「就活」とかは当たり前すぎるので書きません。

    大賞「ブログ」
    大賞中の大賞です。これが無かったら今はどのように暮らしているのだろうか。ワイキューブなどの講座の出会いも無かっただろうし、このまんしょんのメンバーを始め、様々な就活生と会うことが出来なかったと思うと考えられません。

    大賞「インターン」
    最初のインターンで一気に考えが変わりました。現実が見えた感じ。今まで自分の世界だけで生きてきたんだなと気付いたといってもいいかもしれません。今現在も長期インターン中です。大賞でしょう。

    入賞「自分史」僕の就活に欠かせません。
    入賞「スーツ」最近きるのが楽になったような。
    入賞「本」今年は、何冊読んだのか分かりません。1年前は参考書以外は0冊です。
    入賞「日経新聞」朝の通勤の定番になりました。
    入賞「京都」この都市。深いです。
    入賞「資格」結果が出たかは別にして、1年振り回されました。
    入賞「CSR」最初のインターンで考えさせられたもの。今後の強みかな。
    入賞「ロジカルシンキング」ほしい。(鍛えろ!w)


    【おまけ 最後に一言】

    みなさん。よいお年を^^



     人気blogランキング
    | マス風 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
    スポンサーサイト
    | - | 16:43 | - | - |









    http://syukatsu.jugem.jp/trackback/104
    友達作りたいひと☆集まれ〜♪♪
    メル友作りたいひと、世間話したいひと、みんなみんな寄ってらっしゃい☆ここにきたひとはみんな友達だよ(^O^)
    | ☆メールクラブ☆ | 2005/12/27 5:11 PM |
    このページの先頭へ